先日のセミナーで、気功の呼吸法を少し皆さんと一緒にしました。

すると、「気持ちいいから続けてますよ」とか、「我が家では毎日することにしました!」とか、「あれをすると、翌朝の目覚めが良いんです」とか、いろいろとメールをいただきました。

嬉しいですぅ〜ワーイ!!\(o ̄▽ ̄ ̄o)/ワーイ!!

お金も時間も場所もいらない呼吸法、ぜひぜひ皆さん続けてくださいね。

好評だったので、違うセミナーのときにもしたいと思います。

呼吸にあわせて手を動かすだけの、超簡単なもので、私も毎日しています。

生徒さんの間では、「耳パタパタ運動」や「ハエの手運動」も流行ってるみたいです…笑。

と…気がつけば、5月もおしまい…w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

梅雨時期には体調を崩しやすいので、5月はゆっくり過ごそう…と思いつつ、なんとも慌ただしい1ヶ月でした。

私は脾胃が弱くて、湿にやられやすい体質なので、今から始まる梅雨の季節が最も苦手です…。

しっかり養生しなきゃ…。

私と似たような体質の方は、気をつけましょうね。

ということで、6月4日(木)と20日(土)に、「季節の漢方&薬膳・梅雨〜夏」のセミナーを開催します。

今年は、漢方的に見ると、「土運不及」という年で、一年を通して湿が多くなる年です。

しかも、前半は暑くて湿度が高く、後半は寒くて湿度が高いという、イヤな年です。

元々脾の弱い方、湿を溜めやすい方、アレルギー体質、アトピー性皮膚炎、腰痛や膝痛をお持ちの方などは、普段よりも養生が必要となってきます。

湿邪にやられたときに、どうすれば良いのか、どうしてこの時期にこの症状が出るのかなどを一緒にお勉強したいと思います。

脾が弱ると他の臓腑にも影響が及んで、まだ夏が終わっていないのに夏バテ…ということになってしまいますので、気をつけましょう。

先週、東京に行ったときも、暑くて湿度が高くて過ごしにくく、予想通り胃の調子がよくありませんでした。浮腫もひどかったです。

帰りの飛行機が空いていて、隣に誰もいなかったので、ブランケットの下で(一応、女子なので…笑)椅子の上に足を置いて足つぼを押していました。

胃が張って苦しいし、足も浮腫んでいたのですが、スッキリしましたよヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

帰ってきてからは、ゆっくりとお風呂に入って、お灸やストレッチをして、なんとか体調を戻しました。

セミナーのおやつは、体の余分な水分を流してくれる「ハトムギ粉と黒豆入り緑豆パウンドケーキ」です。

つまり、グリーンピースのケーキです…というと、苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんど緑臭さはありません。

手作りのおやつですので、4日(木)のご予約は1日(月)までに、20日(土)のご予約は17日(水)までにお願いします。

いつもの怪しいオッサン経絡図(笑)&ツボのお話や、アロマやマッサージのお話も入れたいと思っています。

症状別と違って、ほとんどが養生と薬膳のお話になりますので、基礎を受けてしばらくご無沙汰…な方も、お気軽にご参加ください。

ご予約お待ちしております。

※20日(土)は、すでに多くの方からご予約をいただいています。
参加ご希望の方は、お早めにご連絡くださいm(_ _*)m