また放置しかけていました…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

生徒さんには「23時には寝ましょうね」と言っているくせに、このところずっと1時や2時に寝ている不養生な薬膳師です。

まぁ…いいことも悪いことも、いろいろとあるもので。

昨日は、午前中はヨガのレッスンを受けて、午後からは漢方&薬膳セミナーの基礎のセミナーをして、夕方からは鍼治療に行って、夕方にそごうの催事「SAVVYがおすすめおやつとちょこっとごはん」に行って、その後は、久しぶりにお友達Tちゃんと行きつけのワインバーで飲んで食べてしゃべって…の楽しい1日を過ごしましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

やっぱりお友達との飲みながらのお話は楽しいです。

楽しかったけど、今月の完全オフデーは終わり、これから6月まで休みなし生活(TmT)ウゥゥ・・・

今月は漢方&薬膳セミナーが多くて、来週は東京に行くので、大忙しです。

でも、好きなことなので、けっこう楽しく過ごしていますけどね。

つい最近まで、胃腸が弱っている方や(私も…)、思い悩む方からの相談が多く、「土用やねぇ…」と感じていました。

こういう仕事をしていると、季節季節に似たような相談を受けることが多くて、おもしろいです。

悩んでいる方には申し訳ないですが…。

中医学の考えの五行説では、春に木気、夏に火気、秋に金気、冬に水気を割当てていて、残った土気は季節の変わり目に割当てられ、これを「土旺用事」→略して「土用」と呼びました。

今では夏の「土用の丑の日」だけが残っていますが、年に4回あったんですね。

今年の春の土用は、今年は4月17日〜5月4日頃でした。

いわゆる季節の変わり目で、体調や心を崩す方が多かったようです。

しかも、春でガーーーっと気が上がってきていて、ちょっと無理したかな…というような方や、上がりすぎて肝にやられちゃったかな…という方もいます。

五行の「土」は、消化吸収の「脾」が当てはまるので、胃腸トラブルや、五志の「思い悩む」になったり、「脾」が弱るので、栄養不足で手足がだるくなったり、やる気が出なかったり、常に眠かったり…という症状の方が多かったように思います。

「でも、最近ちょっと元気になりました」というのを聞くと、「おぉっ!土用が開けたな」と喜んでいます。

でも、これからは「湿邪」が増えてくるので、引き続き胃と脾に注意しなければいけませんね。

詳しくは、6月4日(木)と20日(土)の「季節の症状別漢方と薬膳・梅雨〜夏」でお話しますね。

そして、来週の23日(土)は「胃腸のトラブル」セミナーです。

すでに多くの方からご予約をいただいています<(_ _*)> アリガトォ

今回は、20〜21日に東京出張がありますので、19日(火)にお申し込みを締め切らせていただきます。

帰ってきた翌日は普通に出勤して、夜な夜なおやつの「にんじんプリン」を作ります…。

あと数名でしたら、ご予約を受付けますので、ご希望の方はお早めにご連絡くださいね。

東京に行ったときには、横浜中華街も覗いてきますので、マニアなものがあれば、またご紹介します。

東京では、いろいろな方と久しぶりの再会をする予定なので、楽しみですヽ(*⌒∇^)ノタノシミ〜♪