1週間ぶりに漢方薬局に行ってきました。

「お陰様ですっかり元気ですが、血の気が少なくて…」と言うと、「そりゃぁ、あれだけのストレスを抱えて消耗したんだから、すぐには戻らんよ」とバッサリ。

確かにその通りです…ε=( ̄。 ̄;Aフゥ…

気も血も精もたくさん使い、製造工場がストライキを起したんですから、仕方ないですね…。

でも、舌もキレイになってきたし、肌の調子も戻ってきたし、胃の調子も大丈夫。

もちろん、気分も上々で、ご機嫌に過ごしています。

「少し塩分を摂った方がいいよ。梅干しとか」とおっちゃん。

「持ってますよ。会社のロッカーに」と言うと、不思議そうな顔、というか、若干引いてる…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

「あぁ、さすがに梅干しじゃなくて、干し梅ですけどね」というと、ホッとした様子。

でも、干し梅持ってるOLも珍しいと思うけど…。

「肝」が弱りやすいし、疲労回復にもいいから、1日に2個ほど食べています。

お茶、漢方薬、生薬(陳皮・クコとか)、干し梅…などが入っている私のロッカー。

怪しすぎる…(;^_^A アセアセ・・・

早く気と血が増えないかなぁ…と願いながら、今日もナツメと竜眼肉の黒砂糖煮を作りました。

いい気を作るには、正しい呼吸と食事が必要。

ということで、呼吸に意識を向けています。

イライラしたり、落ち込んだり、バタバタしたり、ぐったりすると、呼吸が浅くなりがち…。

すべての息を体から出し切って、しっかり&ゆっくり息を吸い、「腎」まで届けて、体を温めてくれるようにお願いしましょう。

漢方では、呼吸は「肺」だけではなく、「腎」も関係していると考えます。

生きていくためにとっても大事な「腎」ちゃんにスネられては大変!!

体が冷えてきて、免疫力が低下したり、冷えが原因の病気になってしまうことも…。

しっかり働いてもらうためにも、いい呼吸をして、「腎」に喜んでいただきましょうヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

うまく吸えない場合は、アロマやお茶などの香りを使うとしやすいですよ。

私はお気に入りのお茶を使います。

ゆっくりと深く呼吸をすることで、リラックスすることができて、気持ちがいいですよ。

空気はタダですしねv(o ̄∇ ̄o) フフッ♪