昨日は、国際薬膳調理師の勉強会で知り合った、マニアでオモローな京都人Sちゃんと奈良に行ってきましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

近鉄奈良に9時半という、お年寄りのような時間に集合し、猿沢池へ。

何をするかというと、クリスマスに一緒に行く香港旅行の精算…ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

朝も早くから、池の畔で何やってんねんっ!!って感じですが。

私もSちゃんも、奈良には何回も行っているので、そこから何のあてもなく、奈良町方面へ。

案内所で時計の博物館らしきものがあったので、そこへ行ってみると…。

「閉館」の札が!!w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

へ、閉館???休館ちゃうのぉおお???と、突っ込みながら、近くの和カフェでお茶タイム。

いろいろとマニアなお話をして、「さっき案内所で見た酒屋に行ってみるか」ということで、またフラフラとお散歩して、「春鹿」さんへ。

その前に、「菊岡漢方薬局」さんがあったので、もちろん寄ることに。

レトロな雰囲気がステキです。

そして、中に入ると、生薬が層になって詰められた瓶がいっぱい!

四物湯、葛根湯、小青竜湯、芍薬甘草湯、柴胡加竜骨牡蛎湯…など、知っているものばかりで、テンション高々です。

ちょっとカワイイやん…。

ワーイ!!\(o ̄ ̄▽ ̄ ̄o)/ワーイ!!

「おぉっ!すごい犀角!!」とか、「このミニチュア薬研(生薬を粉にする道具)カワイイ!!」とか、大騒ぎしている私たちは、きっとお店の人にとってはナゾの人物だったはず…。

ちょこっとお買い物をして、「春鹿」さんへ到着し、中に入り、「へぇ、試飲できるんやぁ…」というと、2人揃って何の違和感もなく、グラスを持っていた…( ̄[] ̄;)!ホエー!!

そして、5種類の日本酒を試飲して、奈良漬けも頂いて、ご満悦。

えっと…このとき午前11時デス。

ほろ酔い気分で、お昼ご飯を食べに、テクテクと歩いて、興福寺方面へ。

五重塔の近くにある、「塔の茶屋」のお外席で茶粥弁当を頂くことにしました。

うーんヘルシー!と思いつつ、お弁当の横にはビール瓶が…(-"-;A ...アセアセ

美味しく頂いた後は、今日のメインの正倉院展を見るために、奈良国立博物館へ。

ものすごい人で、入場するにも並び、中に入っても人がいっぱい…。

そんなとき、背の高い私たちはラク。

古い書物を見ながら、「おっ!!芒硝だ!」とか、「巴豆だぁ!!」とか、「珍珠だぁ!」とか、漢方生薬に反応する私たち…。

かなりマニア…ってか、こういうところに反応するのは私たちだけ…。

いやぁ、楽しかった!!

博物館の後は、二月堂へ。

「きっとこの道だ!」と歩いていると、いつの間にか、周りには鹿しかいない…堯( ̄0 ̄;ノ オーット!

あれ?人間の道じゃない???なんか草原っぽい…。

「でも、方向的にはあっちよねぇ!」と楽天的に歩いていると、着きました…笑。

二月堂の階段を上がったところにある、「龍美堂」さんで、冷やし飴で喉を潤し、名物の行法味噌を購入。

私は知らなかったけど、マニアなSちゃんが教えてくれた!!

実は、このためだけに二月堂まで来て階段を上った私たち…。

景色を見てから、大仏殿まで下りてきて、葛のお店「天極堂」さんへ。

お土産に、吉野の本葛や葛湯を買いました。

お手洗いに行ったSちゃんが、帰ってくるなり、「ねぇさん、上にすごいデカイ葛根があったよ!!」と、またマニア発言。

近鉄奈良まで帰ってきて、会社用のお土産を買って、Sちゃんはお買い物に、私は神戸へ帰るために解散しました。

それにしても、奈良は警察が多いし、パトカーや白バイ、ヘリがたくさんいるし、日の丸を持っている人が多いなぁ…と思っていたら、天皇皇后両陛下が奈良に来られていたようです。

どうせなら、ちょっと日の丸振りたかったな…と思いつつ、神戸に帰ってきました。

Sちゃんとの奈良の旅、かなりマニアで楽しかったです。

(゚∇゚*)(。。*)(゚∇゚*)(。。*)ウンウン

「私ら知り合ったん今年ですよ」と言われて大笑いしたけど、マニア同士にお付き合い期間は関係ないようです。

このマニアぶり、きっとクリスマスの香港でも花開くと思います。

まぁ、私もかなりの漢方マニアだからねぇ。

この間も、風邪気味のときに「これ飲んで」と出されたお茶を飲んで、「あっ、板藍根!」と分かってしまった私…。

出してくれた人は、「なんでこれが板藍根やって分かんねん…」とヘンなモノを見るような目で見られたけど…。

漢方のスクールでも、生薬や漢方薬の味を当てていたし…笑。

マニア同士の会話は尽きないね。

Sちゃん、おおきにぃ♪