今日はお休みだったので、ママさんとお買い物に行ったり、お料理をしたり、プライベートお仕事のデザインを考えたり、漢方&薬膳セミナーのテキストを作ったりしていました(^-^*)/♪

今日のご飯は、薬膳ハンバーグと野菜&白木耳スープ。

と言っても、普通のハンバーグにニンニクやナツメグを入れて、紫蘇と大根おろしを乗せて、軽く七味を振ってポン酢をかけるだけ…。

秋なので、少し発散させる辛味の食物や、乾燥を潤わせる白木耳や野菜を使ったハンバーグとスープです(*⌒∇⌒*)ウフ♪

甘さ控えめの無花果のジャムや、梨の薬酒も作りました。

少し休憩してテレビを見ていると、JR尼崎の脱線事故のその後について、少し報道されていました。

この事故のことを見ると、思い出すことがあります(T-T*)ウウッ…

それは、3年半前に子宮内膜症と胃潰瘍で緊急入院したこと。

あの事故の数日後、夜中にバタンと倒れて救急外来に行き、翌日も症状が取れずに、気づけば病院のベッドにいた…という、これまでの人生で辛かったことベスト3に入るできごと。

その入院中、毎日事故のニュースをテレビで見ていたので、どうしてもこのニュースを見ると思い出してしまいます。

手にずっと入れられていた持続点滴の針、夜中の嘔吐や痛み止めの注射、私の号泣に付き合ってくれた白衣の天使さん、廊下で貧血を起こして車いすで病室まで運ばれたこと…などなど…。

私の人生の中での時間の基準は、震災と離婚と尼崎脱線事故。

これより前とか後とかで、いつの出来事だったか分かる…という、ミョーな定規を持っています(-"-;A ...アセアセ

ちょっとダークな定規なので、これからは、もうちょっといい出来事で計りたいな…と思っています。

それが、今年かな…と最近思います。

まだ漢方薬は飲んでいますが、子宮内膜症もほぼ治り、虚弱体質で病気の総合商社だった体から元気になり(たまに病みますが…笑)、いろいろなことにチャレンジできた年。

念願の漢方&薬膳セミナーも開催できたし、それによって、いろいろな方と知り合いになれて、お友達も増えました。

毎日のように来る相談のメールが、実は嬉しい…♪(゚ー゚*)(。_。*)ウンウン♪

「返事をするのが大変でしょ?」と言われますが、私自身の勉強にも繋がるし、それで少しでも元気になってもらえるのなら、嬉しいことで、まったく苦痛ではありません。

というか、季節の邪気にやられていることが多いので、だいたい同じお返事です。

今多いのは、咳や下痢&嘔吐。

でも、最近では、「今日は左足が重だるいんですけど、お天気が悪いからですよね」とか「この頭痛って、冷えですよね?」と言われる方もいて、私が普段から常々言っている「気づき」を実践してくれていることが、嬉しいですv(^^*) ヤッタネッ!

セミナーで話しつつも、先生や先輩方にいろいろと教えてもらいながら、自分自身も健康になって、皆さんと楽しく過ごせることは、本当に幸せだなぁ〜と思います。

いつも教えてくれるセンセー方、ありがとうございますm(_ _*)m

来週は、基礎セミナーを受講された方の「季節の症状別漢方と薬膳・秋」の1回目です(同じことを平日と土曜日にするので)。

秋に出やすい症状や感情、五行色体表の見方、肺や「気」のお話、薬膳の組み方、秋のレシピなどについてお話をする予定です。

もちろん、お茶とおやつ付き。

私のためっていう噂もあるけど…(;^_^A アセアセ…

テキストを作ろうと思いつつ、結局4枚だけ…。

また絵を描きながら、ガーとかゴーとか言いながら話します。

そして、皆さんにガンガン書いていただきます。
↑受講したことがある方は分かるはず…笑。

まだ空きがありますので、ご希望の方はご連絡ください。