あぁ…暑い…ε=( ̄。 ̄;)フゥ

普段は、エアコンのきいたオフィスにいて、お休みの日は出掛けている私。

久々に家にいると、暑さがこたえる…。

そんな中、ママさんといつものJAに行くと、とんどもなく人が多い!!

どちらかがレジの長蛇の列に並び、もうひとりが買い出しに行くという、みごとな連係プレー(?)で、いろいろとゲットしてきました。

今日のお目当ては、桃!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

なぜか、うちの近所は神戸なのに桃が美味しいのです。

もう少ししたら、梨とかブドウも美味しいけどね。

そこで、自宅でそのまま食べる桃と、コンポートにする「加工用」と書かれた小降りの少し傷んだ桃と、横浜の親戚に送る桃を買うことが出来て、チョ〜ご機嫌♪

「おっちゃん、桃美味しいん?」と聞くと、「加工用やから、ジャムとかやったらえぇけど、そのままやったら、あっちの方がえぇでぇ」と言ってたけど、かなり美味しかったです。

皮を剥きながら、種のまわりをしゃぶるように食べていました(;^_^A アセアセ・・・

そこにやってきた、久々に見るパパさん。(生活リズムが違うため、めったに会いません…)

普通の桃をあげるのはもったいない…と、この加工用の桃を「冷えてないけど…」と出すと、「うまいっ!!」と言ってた…。

私、桃が大好き!!(* ̄∇ ̄*)フフッ

果物のほとんどが体を冷やすのですが、桃は体を温めてくれます。

自然な甘さは、顔がニヘラ〜♪とするほど美味しいです。

19個入り1000円という破格の安さでゲットした桃たちは、瓶いっぱいのコンポートに化けました。

桃以外にもたくさんお野菜を買ってきました。

トマト、ナスなどの夏野菜をはじめ、トウモロコシとか、アホほど買いました。

トウモロコシは、もちろんヒゲ付きでね!

このヒゲは、お茶にします。

トウモロコシのヒゲは、「南蛮毛」という立派な漢方薬のもと(生薬)で、体の中の余分な水分を出してくれます。

「トウモロコシの粒の数とヒゲの本数は比例する」と聞いたので、ボーボーなのを買いました。

他にもいろいろと買いましたが、その中で、「やすっ!!」と思わず買ってしまった、かぼちゃとレモン。

どうしようかなぁ…と悩んでいたのですが、「かぼちゃのレモン煮」にすることにしましたゞ( ̄∇ ̄;)ソノママヤン…

作り方は、いたって簡単。

かぼちゃは一口大に切って、レモンのスライスと一緒にお鍋に入れて、ひたひたの水と砂糖適量を入れて、かぼちゃが柔らかくなるまで煮るだけ。

温かいままでも美味しいし、冷やしてもサッパリしていて、暑い夏にピッタリです。

毎日、会社に持って行っているお弁当にもグゥ〜〜♪です。

カボチャは、お腹を温めて元気にしてくれます。

レモンは、暑さでバテて水分不足になった体を潤わせてくれるし、汗の出すぎなども止めてくれます。

酸味は、暑くて食欲がないときに、引き締めてくれるような感じがしますね。

ということで、今日みたいな暑い日にはぴったりなおかずだと思います。

これなら、「かぼちゃはちょっと…」という男性の方にもいいかも。

そして、今日も「ゴーヤのピクルス」を作りました。