長年の冷え症が漢方薬と養生で解消されてきたとはいえ、最近の会社のエアコンで、冷え冷えしています…(TmT)ウゥゥ・・・

下半身がジンジンしたり、舌にべっとりと白い苔が付いてきたら、冷えが溜まってきている証拠。

そこで、家にいるときや寝るときに、腹巻きを愛用しているのですが、古くなってきたし、暑くなってきたので、新しく夏用の腹巻きを購入することにしました。

家にいるときに着けるので、なんでもいいのですが、さすがに“ラクダ色の腹巻き”はちょっと…なので、かわいい腹巻きを探すことにしました。

お友達に言うと、「かわいいインナーでお馴染みの“キッドブルー”で売ってんでぇ」と教えてもらったので、早速仕事帰りにそごうへGO!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

キッドブルーの腹巻き下着コーナーで見ていると、店員さんが来てくれたので、「あの、夏でも使える腹巻きがあるって聞いたんですけど…」というと、「これですよ。人気があるんです!」とのこと。

色も4色あって、なんとレースのヒラヒラつき。(*⌒∇⌒*)テヘ♪

さすがに私が試着した写真を載せるわけにはいかないので、「キッドブルー」さんのHPより拝借しました。

ガーゼ調の素材で伸縮性も良くて、通気性も良さそうなので、いつもお世話になっているママさんにもプレゼントすることにしました。

ママさんは、胃を2/3切る手術をしているし、このところ胃が不調で、口の中も苦いと言っているので、腹巻きであったまってもらいましょ。

この暑いのに腹巻き???と思う方もいるかもしれませんが、「寒い」のと「冷える」のは違います。

暑くても体が冷えていれば、冷えが原因でいろいろな不調が出てきます。

冷えは腰から下に溜まるので、どんどん下半身が冷えてきます。

そうなると、腰痛や足の疲れはもちろん、頭痛、胃腸の不調、疲れが取れない、やる気が起こらない…などの症状が出てきます。

今日、会社のパートさんの高校生のお嬢さんが、「体は熱いのに熱はなくて、しんどい」と言って、早退してきたそうですが、普段からのお話を聞いていると、これはまさに冷えが原因!とすぐに分かりました。

彼女の「熱い」は、いわゆる“ほてり”で、ひどい冷えが原因だと思います。

もともと冷え症の彼女は、毎日、水泳部の朝練に参加し、ミニスカートで学校に行き、お菓子を食べて、ジュースばかり飲んでいるとのこと…。

ま、女子高生ですからねぇ…。

でも、夜は足下が冷えて、目が覚めるぐらいだそうです。

彼女のほてりは、漢方的に考えると、冷えがあまりに強いために、体の熱が冷えと混じり合わず、逆に熱が末端に逃げてしまったという状態です。

もちろん、彼女にも腹巻きを勧めました(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン♪

同時に薬膳と養生法も伝えたので、少しはラクになってくると思うのですが…。

ちなみに、最近のインナーショップでは、「腹巻き」とは言わずに、「ボディウォーマー」と言うそうです…(;^_^A アセアセ・・・

早速、着けてみましたが、サラサラしていて気持ちいいです。

夜寝るとき用に買いましたが、お昼用にアウターに映らないベージュを買おうかな…。

私の周りでは、今、腹巻き…いや、ボディウォーマーが流行っています。

ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!

もちろん、流行らせているのは私ですけどね…笑。

みんな最初は抵抗があったみたいだけど、気に入っているみたいですよ。