今日は、楽しみにしていた、京都人Sちゃんとの神戸デートヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

彼女と3月に東京で知り合ったときに、「同じ香りがする…」と、動物的直感が働き、すっかり仲良しになりました。

「昼間から飲めるお店がいいねぇ」ということで、県庁前の「トラットリア・コチネッラ」に行くことにして、現地集合。

普通、駅とかで待ち合わせをしますが、彼女は電話番号と住所が分かれば、どこにでも来てくれる、男前。

こういう人、好きです(゚ー゚)(。_。)ウンウン

トラットリア・コチネッラこのお店は、アンティパストがいろいろあって美味しいお店。

とりあえず赤ワインのデキャンタをお願いして、美味しいアンティパストを頂いて、ご満悦。

9歳も年下のSちゃんの視線が私ではなく、私の後ろのお酒の棚に向いていて、気づいたらグラッパを飲んでた…w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

昼間からお酒を飲む人は多々見てきたけど、グラッパを昼間から飲んでいる人を始めて見た…。

そして、私はデキャンタのワインを片付けて(これも、どやねんっ!って感じですが…)、酔っぱらいの私たちは、神戸の中華街「南京町」へ。

薬膳繋がりなので、このマニアックワールドにしっぽフリフリの私たち。

でも、彼女はエライ買い物をしていたし、カメゼリーを箱買いしそうになってたし、とにかくおもしろい…(* ̄∇ ̄*)♪

お買い物の後は、「神戸岩茶荘」でお茶タイムをして、眼診をしてもらって、台湾のお話を聞いて、あっという間に夜。

私は、ちょいと(かなり??)変わり者だし、「思い立ったら即行動」なので、なかなか着いてきてもらえないし、理解するには時間が掛かるタイプ。

自由気ままに空飛ぶペガサスで、何を考えているのかよく分からず、よく「どこの星から来たん?」と言われます…。

でも、Sちゃんは、何かにつけて私と意見が一致して、考え方も似ているし、マニアック度も似ているので、かなりおもしろい…。

貴重な存在です。( ̄∀ ̄*)イヒッ

彼女が男性なら、「結婚してください」と、きっと言ってる。

若いのに、いろんなことを知っていて、ほんまに楽しかったぁ〜!!

来月は、京都でデートする約束をして、大きな荷物をゴロゴロしながら帰って行ったSちゃん、おぉきにぃ〜。

いつか一緒に中国に行こうぜぇ!