私の心の友、おデブなアフガンハウンドのアンディ君が、危ないと書いてから、携帯のメールが来るたびにビクビクしていた私とママさん。

今日、飼い主であるおばちゃんからメールが来ました。

「アンディ、ガツガツご飯食べてる…」

はぁ???寝込んで食欲もなくてぐったりしてるって…。

「アイツ…、もしや黙ってヘンなもん食べたんかも…」

というメールに唖然とする私とママさん…。

嬉しいよ、嬉しいよ。元気になってくれて。

でもさ、アンディさん、私の号泣はなんだったんだ…。

いやいや、きっと私の尊敬する大好きなおばあちゃんに「連れて行かないで」ってお願いしたから、おばあちゃんがこっちに戻してくれたんだ。

そうよ、きっとそうよ。そう信じよう…。

ありがとう、おばあちゃん。

でも、アンディの足の腫瘍は大きく腫れている状態だから、油断はできません。

アンディ、これからも笑わしてね。

ってことで安心したので、今日は近所のおばちゃんからもらったレモンで、ジャムを作りました♪

うちはジャム屋か…。

お湯を入れるとレモン湯にもなります。

最近、気虚ってるせいで、無駄な汗がよく出ます。

気には、いろんな作用があって、弱ると漏れやすかったりします。

毛穴から漏れれば汗ですし、血管から漏れれば出血です。

レモンには、収斂作用といって、出過ぎるものを止める作用があるので、ちょうどいいです。

温まって、ホッとするのも嬉しいですね。

あっ、そうそう、今日のママさんのボケは強烈でした…。

どこかのイルミネーションをテレビでしていて、ひとこと。

「わぁ、綺麗やねぇ。発光ダイオキシン!」

あの…。

ダイオキシンが発光したら、エライことになりますけど…。