昨日はlivedoorのサーバメンテナンスだったため、投稿が今日になりました。

漢方講座に行ってきました。昨日を含めて後3回。仲良くなった仲間と一緒に学ぶのも残り少なくなってきて、ちょっと寂しくなってきました。

昨日のメインは、脈診。そう、チャングムでも王様の脈を取っていましたよねぇ。あれです、あれ。

最初に説明があったけど、ちんぷんかんぷん。自分で診てから、お隣の人と、前の人と…と順番に診ていきます。

「えっ??脈ない??」とか、「消えた!!」とか大騒ぎ。みんなでキャッキャ言いながら勉強しました。

10人のクラスなので、全員の脈を診ることができました。前の期の人たちは20人以上いたので、半分ずつだったし、ゆっくりいろんな人の脈を診ることができなかったそうです。

基礎コースからの仲間だし、だいたいの体質も知っているので、脈を取りながら「なるほど〜!」とプチお医者さん気取りです。

お隣の人の診断をみんなに発表して、その結果と先生の意見を聞いて、また脈を診せてもらいます。

脈って、本当に人それぞれ。びっくりしました。私の番になって、先生が脈を診てくれました。脈診のプロ、中医の先生です。

「脈、いいですよぉ。まったく問題なしです。超健康優良児!」という言葉にびっくり!!みんなも「診せて、診せて〜!」と寄ってきては、「ほんまやぁ。めっちゃキレイな脈!」と絶賛。

病気の総合商社で虚弱体質だった私が、健康優良児???

そういえば、喘息も治ったし、元気です。子宮内膜症の痛みもまったくなし。むくみも最近は気にならないし、舌も調子がいいです。

基礎コースの自己紹介のときに、「卒業までには健康になります!」と言って笑われたけど、本当に健康になるとは、先生も仲間も本人もびっくり。

みんなに「すご〜い!ホンマに健康になったなぁ。顔色もすっかりいいし!もう病弱な子じゃないわ!」と言われました。

先生にも「あなたほど来てよかった人はないね!教えてるほうも嬉しいよ。本でも書く??」と言われて、「これからの講義のときに、語り継いでくださいね!」と大笑い。

まだまだ弱いところもあります。実際に喘息も出たし。でも、自然治癒力が高まったのは事実。

毎回のように私の症状を症例検討に出してもらって、漢方を処方してもらったり、養生法を教えてもらったり…。

そのお陰ですっかり身も心も元気になってきました。

これからは病気にならない体、なってもすぐに治る体にして、体のことを心配せずに生きていけるようになりたいです。

漢方というのは、煎じた漢方薬を飲むだけではありません。日々の生活の仕方、食べ物、気をつけること…などの基本養生をするのも漢方。

自分の体と会話できるようになれば、怖いものも減ります。健康な心身を作るのは、お医者さんでも、サプリメントでもなく、自分自身。

半年間、勉強させてもらったことに感謝します。

そして、来週は認定試験…。2時間で6例の症例検討をしないといけません…。大丈夫かなぁ。今週はしっかり勉強しないと。