ここ2日間、夜に咳が出て、なかなか寝付けません…。お昼はかなりマシなんだけど、やはり夜と明け方にゲホゲホと咳が出てしまいます。

でも、今までに比べると本当にラク。長年連れ添ってきた喘息が、そんなに急に良くなるわけでもないし、確実に少しずつラクになってきているんだから、気長にお付き合いしなきゃね。

お昼間は、咳をするときに、なるべく喉を傷つけないように控えめにしています。

でも、夜は眠いので、そんな気がまわらない…。寝る時はマスクをしていますが、思いっきり咳をしてしまいます。

で、今日は声がかすれてきて、ガラガラしてダミ声ちっく。“リリアン”状態です。関西以外の人には分からんかなぁ。

ひとつめの「リ」じゃなくて、ふたつめの「リ」にアクセント付く、いわゆるオカマなおっさんです。昔は、大阪の飲み屋街北新地のニューハーフクラブのママさんでした。

関西人なら誰もが知ってる、「京橋は〜、えぇとこだっせ〜、グランシャトーがおまっせ〜♪」の人です。

えっ?知らない???
ここ で聞けます。

難波のモーツアルト、キダタロー先生作曲です。実は私、キダタロー全集のCDを持っています。お友達からコピーしてもらったんだけど、1つのCDに何十曲も入ってる…。1曲数秒の曲もありますから。

関西人なら、「京橋はえぇとこだっせ」と歌いだすと、10人中8人は「グランシャトーがおまっせ♪」と歌えます。

すごいよなぁ、関西人♪