漢方講座で耳マッサージを教えてもらったので、紹介します♪(* ̄ー ̄)v

早起きはいいとは分かっていても、なかなかできないですよね。夜更かししたからと、次の日に遅くまでお布団の中にいると、一日中ボーっとしてだるくなってしまいます。

すっきり目覚めることができる人もいますが、多くの人がぼーっとしたり、すっきりしないのではないでしょうか?私もそのひとり。

元気な人もそうですが、ゴソゴソしていて時間がギリギリになって、慌てて急に飛び起きるのは良くないです。

朝起きられない人は、全身の血行が悪くて、なかなか全身に血液がめぐりません。だから、いつまでもボーっとするんですね。

こういう人にオススメなのが、「耳マッサージ」です♪d(⌒o⌒)b♪

耳には全身を調整するツボがあり、耳をマッサージするだけで、全身の調整ができるのです。

方法は次のとおりです。簡単なので、ぜひぜひやってみてください。

(1)手のひらで耳を覆って上下にゆっくりとこすり、耳全体をマッサージします。

(2)親指と人差し指で耳をつまんで、上から下まで順番につまみます。
1ヶ所を5〜10回ずつリズム良く、ゆっくりと軽く→早く強く引っ張ります。

(3)軽く手を握るようにして、親指とゲンコツ(人差し指とか中指)で耳全体を挟み、前後に5〜6回ひねります。

耳全体が、ジワ〜っと温かくなりますよね?私は胃が弱いので、お腹がキュルキュル言い出します。

これを、朝目覚めた後にお布団の中でしてから起きると、気分がすっきりします。毎日続けていると、健康になるそうですよ。

私は朝は超苦手なので、耳を触ったまま二度寝してしまいそうになりますが‥‥。でも、本当に気持ちいいし、朝ごはんもおいしいですよ。

この耳マッサージは、疲労回復にも効果があります。仕事で疲れてきたら、オフィスでもやってみてください。

耳にはツボがいっぱいあります。

上の方には、腸の機能を整え、便秘などに効果があるツボがあります。

中央より少し上には、精神を安定させてストレスを解消するツボがあり、その少し下には胃のツボ。ここを押すと、お腹が鳴って消化しだします。

ツボの詳しい場所などは書くのが難しいので、ネット検索してみてください‥‥m(_ _)m