私と同じ子宮内膜症と診断されているみなさん。
いつも見てくれている方はもちろん、はじめて来られた方も‥‥。

JEMA第3回子宮内膜症全国実態アンケート調査 JEMA2006 を実施しています。

最近のバタバタですっかり忘れていましたが‥‥。

これは、医師から子宮内膜症と診断されている女性(臨床診断でも可)なら誰でも参加できます。

郵送で送られてくるアンケートに答えて返送するだけ。
申し込み締め切りは、8月20日です。

JEMAは、国内外の学会や医学雑誌などで発表していて、学校や医療関係や政府に対してさらなる医療改革を提案しています。

そのデータとなる貴重なアンケート。

友人、家族、周囲の人々や社会に対して理解をしてもらうための基本データとなります。

アンケートの量はとても多いですが、大切なデータとなるものです。
同じ病気のみなさん、ぜひとも参加して、少しでも私たちのQOLや治療法方や医療費などが改善されることに期待しましょう。

くわしくは、JEMA(日本子宮内膜症協会) のホームページを見てくださいね(*^_^*)