ここ数日、お休みしてすみませんでした‥‥m(_ _)m

昨日は夕方から貧血がひどくて会社でずっと寝ていました。病院が休診だったので、とりあえず家に帰ってきて休み、今朝病院に行ってきました。

点滴をしてもらって、随分ラクになりました(*^_^*) 点滴中に17年来の主治医の先生がまたまたやってきました。先生の患者さんが点滴をしていて、その横に私がいたのです。

最近よく眠れていなかった私は、点滴中に爆睡して夢を見ていました(病院で爆睡する私もすごい‥‥)。先生が脈を取るのに手に触れた瞬間、「ん?××××?」と違う名前を呼んでしまい、先生は大爆笑‥‥堯; ̄□ ̄A

少し話した後、今回の担当医の先生の診察を受けました。前回の血液検査の結果が出ていて、肝臓の数値が思わしくなかったです。

土曜日に腹部エコーと胃カメラの検査があるので、その結果を見て、入院なのか通院治療なのか決めるそうです。たぶん入院はしなくてもいいと思うんだけど‥‥。

「休めと言っているのに休んでないでしょ。今日ぐらいはいったん仕事から離れなさい。今、休養が必要!!」と言うことで、会社をお休みさせてもらいました。

家に帰ってきてから、ずっと休んでいました。久しぶりに自分の体とゆっくり向き合うことができてよかったです。

随分と無理をさせました。肉体的にも精神的にも‥‥。よくがんばってくれた自分の体に感謝します。それと同時に、もっと労わらなきゃなぁ‥‥と反省しました。

精神的に随分と追い詰められて(というか、勝手に追い詰めた気もするけど)、自分の感情をコントロールできなくなっていたと思います。

周りの人に心配もかけたし、いくら仕事が原因と言えども、会社にも迷惑をかけました。早く復帰して、また働きたいと思います。

元気のない私を連れ出してくれたり、お見舞いメールをくれたり、ブログのコメントで励ましてくれたり‥‥、みなさんありがとう。

いつも体調を崩すたびに「そんな会社辞めなさい‥‥。」と涙ながらに訴えるママさんが、今回は応援してくれました。不思議です‥‥。

久々に好きな写真集を出してきました。元気のないときに見ると、元気になれます。

「誰でも落ち込む日がある」ということを、かわいい動物の写真で元気に導いてくれます。なんともいえない動物たちの写真を見ていると、ちょっと笑っちゃったりします。

写真っていいなぁ‥‥。

ブルーデイブック―誰でも落ち込む日がある。