今日は予定変更でずっとIllustratorでイラストを描いていました‥‥。元々WEBデザイナーですが、最近は作業よりも構築や指示にまわっていたのに、タイムリミットが近づいているので、デザイナーさんのお手伝いです‥‥。

細かいイラストなので、肩がこる‥‥。久々に肩がパンパンです。休憩ごとに肩こり体操をするけど、集中して作業するのでどうしても忘れるのです( ̄▽ ̄;)!!

トイレに行くのも忘れそう。なので、シャチョー用の休憩時間タイマーに合わせてトイレに行くようにしています。

小さなイラストを描くときは、息をするのも忘れそうになります‥‥。マウスを持つ手に力が入るし、目は見開いて画面に釘付けだし、他の人から見ると恐ろしい形相になっているはず。

現役を退いてしばらく経っているので、長時間の作業には耐えられません‥‥。一時は「現役デザイナーに戻りたい」と思ったけど、もういいわ‥‥。体力がついていかない。

でも、なかなかかわいくできたんですよ(*^_^*) 自己満足しているので、疲れていてもまだマシです。

そんなイライラ絶好調のとき、いつも仕事の邪魔をしに来る、いや“定期的にご挨拶に来てくれる”某会社のおにぃさん(一応エライ人)から「野球行く?」の電話。普段は音沙汰ないのに、忙しいときに限って連絡のくる不思議な人です‥‥。

で、来月にスカイマークスタジアムの「阪神オリックス戦」のチケットを確保してもらいました!実費だけど、なかなか取れないチケットなので楽しみです。

タイガースと焼酎をこよなく愛する後輩ちゃんは、予定が入っていたのを強引にキャンセルしてチケットを取りました‥‥。私は別に阪神ファンでもないのですが、なかなか貴重な試合なので、ミーハー根性で行ってきます。

そんなバタバタが過ぎ、やっと帰られると思ったら、お客さんから電話。ちょっとパソコンやネットを知っている人なら1分で終わる話が通じない‥‥。

必死に説明するけど伝わらない‥‥。イライライライライライライライラ‥‥。

イライラしてはいけないと思いつつ、「なんで分からへんねんっ!今まで何回言ってんのよぉ!!あほーーー!!」と叫びたくなってしまうのです。

いけない、怒ってはいけない‥‥。落ち着くんだ‥‥と思いながら深呼吸。「私の説明が悪いのよ。もっと分かりやすく‥‥。って、これ以上どう分かりやすく説明すんねんっ!」と自分に逆ギレしそうになってしまうのです‥‥。

あぁ、疲れましたぁ。いつもなら胃や下腹部がキリキリするけど、今日は大丈夫。随分元気になったもんです。それとも、前にも増して心臓の毛が伸びたのでしょうか???

こんな日にぴったりの“肩コリコリ解消体操”を紹介しますヽ(*^_^*)ノ私は家では大きなバランスボールと小さなエクセサイズボールがあるので、直径25センチの小さいボールを使っています。でも、タオルなどを折って使ってもいいそうですよ。

★肩コリコリ解消体操
(1)立っても座ってもいいので、背筋をまっすぐにして、小さいボール(またはタオルなど)を持ったまま、肩の付け根の前側(脇の前側)に置く。鎖骨の下あたりと言ったほうが分かりやすいかな‥‥。
(2)ボールに手を添えたまま、肘で大きな円を描くようにゆっくりまわします。前後数回ずつします。
これだけ!ゆっくり大きくまわすのがコツです。肩のまわりが温かくなってきますよ。早くグリグリとまわすのは禁物です。
ゆーっくりしましょう(*^_^*)