悪天候を予想していたけど、思ったほどの豪雨ではないのでほっ‥‥。後輩ちゃんと元仕事仲間ちゃんとで、車で四国に向かいました。

1日目は、讃岐うどんツアー!今までなんども行ったけど、本当に讃岐うどんはおいしい!!

1件目は「池上」。ここにはルミちゃんという名物おばあちゃんがいます。開店と同時に入り、イチバン客。さっそく「熱いのん+卵」を。ネギを入れて卵を割って出しを3プッシュ。

“朝うどん”は最高です!ペロッと食べて次へ。滞在時間はほんの数分‥‥。

池上谷川米穀店





車で50分ほど南下して「谷川米穀店」へ。予想通り迷いました‥‥。だって「米」と書かれた看板だけが頼りなんですもの‥‥。ここの名物は、青唐辛子の佃煮。これをうどんに乗せて食べると、一味違ううどんになります。

わざわざ遠くまで行く価値はあります。テキパキと動くおばちゃんがすごかった‥‥。すぐ側の川が雨で増水して、すごいことになっていました。

山越_2山越





ここまでは製麺所なので、食べるスペースなんてほとんどありません。次の3件目の「山越」も前は狭いお店(他と比べれば広いけど)だったのです。

ところが、ものすごくキレイになっていてビックリ!!オルゴールまで鳴っていました。あまり讃岐うどんらしくないのですが、味は相変わらずおいしかったです。もちろん、釜揚げに卵を乗せて食べる“かまたま”を食べました。

赤坂おか泉





次は、車で数分の「赤坂」へ。ここのうどんは少し柔らかいけど、おばちゃんがすごいのです。何を言うにもリズムつき。とても陽気なおばちゃんが「ネギ切ってねぇ♪」「ひゃっくにっじゅえ〜ん♪」と歌ってくれます。

「何年か前にも来てんよ。」というと、嬉しそうにアメちゃんをくれました。最後に「まったきってねぇ♪」と言ってくれました(*^_^*)

そろそろお腹が苦しくなってきたけど、もうひとがんばり!製麺所ではなく、一般店の「おか泉」。ここは、「冷天おろし」が有名。さくさくの天ぷらとコシのあるうどんはたまりません。

今まで何回か讃岐に来て、いつもシメに食べていました。今日もこれでおしまいです。もう1件ぐらい行きたかったけど、お腹が限界‥‥。喉まで胃があるみたいです。

車で休憩して、今日の宿泊先の「ルネッサンスリゾートナルト」へ。前からいちど行ってみたかったのです(*^_^*) エントランスに入ると、ゴージャスですぅ♪予定していたのがツインにベッドを追加するお部屋だったのですが、1人プラス3000円で和室のデラックスにしてもらいました。

部屋に入るなり、みんなゴロン。トド状態です。窓の外は大荒れの海。ザッブンザッブンいいながら白波を立てています‥‥。デラックスというだけあって、お部屋は2つ。窓の外は海だけど、入り口の廊下からは鳴門きんとき畑が見えました。

少し休憩してから展望温泉へ。お湯につかると、オッサンみたいな声が出ました‥‥。その後は、待望のエステ。

私は「心と皮膚に働きかけるアロマ&フィットテラピーの“デクレオール”」。気持ちよかったですぅ。口開けて寝ていました。途中、「ふごぁっ」となって目覚めました‥‥。

終わったあとは、お肌ツルツル〜♪天国です。その後はすっぴんであるにもかかわらず、「阿波の國」ですだちジュースを飲み、射的をしたり駄菓子屋さんで当てもんをしたりして遊びました。

そして夕食。桜鯛会席です。ふふふ‥‥。
ルネリゾ_1ルネリゾ_2






ルネリゾ_3ルネリゾ_4





お造り、鯛しゃぶ、煮付け、酢の物、天ぷら、鯛飯‥‥などの天然桜鯛づくし。おいしかったですぅ♪鳴門わかめも絶品!もう、シッポフリフリです。

が、お腹がはちきれそう‥‥。あまりにお腹がいっぱいなので、鯛飯はラップにくるんでおにぎりにしてもらいました。

お部屋に帰ると、またみんなトド状態。もう嫁に行ける姿ではありません‥‥。しばらくまったりと過ごして、露天風呂へ。またオッサンのような声が出ます。

お風呂上りにお部屋でビールを飲んで、テレビで私の大好きな福山さまが出ていたので、しかと見てからお休みタイム。お布団に入ってから、数秒しか記憶がありません‥‥。つづく。

★池上の「あついのん+たまご」、谷川米穀店の「あついのん+青唐辛子の佃煮」、キレイになった山越、山越の「かまたま」、赤坂の「ネギをはさみで切るうどん」、おか泉の「冷天おろし」、ルネッサンスリゾートの桜鯛会席/鯛しゃぶ、煮付け、鯛飯、外の畑