仕事で京都のお蕎麦屋さんに行ってきました。その前にお昼ご飯を‥‥。今日は「いづう」の鯖鮨ですぅ♪3月にも行ったのよねぇ。

いづうの鯖鮨今日も鯖鮨と鯛鮨のセット2500円とお吸い物350円をいただきました。相変わらず、えぇ値段です‥‥。でも、やっぱり‥‥

美味でございますぅ〜(♡∀♡)

手前が鯛鮨で、奥の左側が昆布を取った鯖鮨で、右側が昆布がついたままの鯖鮨です。鯖鮨はもちろんですが、昆布がまたうまい!一緒に行ったシャチョーは「一日中会社でこの昆布を食べていたい。」と言ったほどです。きっと喉渇きますよ‥‥。

お腹いっぱいの状態で、打ち合わせに行きました。鴨川踊り開催中なので、先斗町には人がいっぱい。舞妓ちゃんもいました。かわいかったです。

いつものように事務所ではパピヨンのモモちゃん&ジュナちゃんがお出迎え。かわいい〜(*^_^*) 1時間以上いろいろと打ち合わせをしていると、すぐ近くからゴソゴソと音が‥‥。

机越しのイスに美猫のミミちゃんが大あくびして起きてきてびっくり!ミミちゃん、いたのね‥‥。でも、相変わらず本当に美猫さんです。はっちゃんもカワイイけど、ミミちゃんも負けていません。

打ち合わせの途中に、「とらや」の羊かんを出してくれて、しっぽフリフリだったのに、和菓子のおいしいお店を2件教えてもらいました。「あそこのは、ほんまにおいしいでっせぇ〜。」と言われたら、行かねばなりません。

ということで、行ってきました〜ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪ 1件目は「先斗町駿河屋」の竹流し水羊羹。お店は小さいけど、とても優しそうなおばちゃんが出てきて、ていねいに接客してくれました。

2件目は寺町御池サガルの小松屋さん。八方焼きが有名らしいけど、おかみさんは“きんつば”を絶賛していたので、それがお目当てです。

松呂シャチョーは普通のきんつばを買い、私は普通のきんつば、白きんつば、よもぎだんごを買いました。

お会計時に松呂があったので、それもいっしょに。死んだばあちゃんが好きだったし、ママさんも喜ぶかなぁと思って。

その後、シャチョーが鯖鮨の味を忘れられないらしく、「家に買って帰る!!」と言い出したので、お昼を食べた「いづう」さんに戻りました。そこでシャチョー自宅用と後輩ちゃん用に鯖鮨を買いました。1人前2200円。高い‥‥。

神戸に帰ってきて、待ち合わせをしていた後輩ちゃんにお土産を渡し、私はヨガへ行きました。ヨガをしながらも、あの和菓子ちゃんたちが気になります‥‥。

京都の和菓子
急いで家に帰って、ご飯を控えめに食べて、和菓子ちゃんを開けてニンマリヽ( ̄∇ ̄)ノ 今日はもう遅いので、きんつば2種とよもぎだんごをママさんと半分ずつ食べました。

またまた美味でございますぅ〜♪(* ̄ー ̄)v

きんつばには、お豆さんも入っているし、甘さ控えめで柔らかい!皮もゴワゴワしていないし、お上品です。よもぎだんごも、ほどよい甘さで「よもぎ〜!」って感じです。どんなコメント‥‥。

いやぁ、おいしい1日でした。なんと言っても嬉しいのが、全部お金を払ってないこと!!今朝、トラブルを未然に発見して防いだので、会社から「殊勲賞」として「京都グッズプレゼント権」を獲得したのです。すべて食べ物に化けるのが私らしいのですが‥‥。

水羊羹は冷やしたほうがおいしいので、明日いただきます。きんつばも残しているし、明日も楽しみだぁ♪

★いづうの鯖鮨、ばあちゃん&ママさんの好きな松呂、京都の和菓子いろいろ(よもぎだんご、きんつば、白きんつば、竹流し水羊かん)