神戸市の健康診断に行ってきました。今年は無料の年齢です。35歳になる年に「あんたも年取ったんやし、検査しときやぁ。」と連絡が来るのです。嬉しいやら、悲しいやら‥‥。

ということで、朝一番に近所の会場に行って、問診、血液検査、尿検査、血圧、身長と体重、レントゲンなどの検査を受けました。

問診では、おじいちゃん&おばあちゃん先生が応対。私はお上品なおばあちゃん先生でした。

子宮内膜症を治療中であることと、最近喘息が出ていることを伝えると、「ゆっくり治してね。」と言われました。

「それ以外は?」と聞かれて、「大丈夫ですよ。」と答えると、「おキレイだし、大丈夫ですね。」って‥‥。

あ、ありがとう先生。でも、それと検診とどういう関係???でも、前のおばちゃんにも「お若く見えますね。」って言ってたし、お上手な先生なのかな?でも、悪い気はしないし、いっか〜。

いくら無料とはいえ、検診は嫌なもの。こういうひとことでご機嫌になれるんだから、先生のはからいだなぁと思いました。これで、来年も行こうと思う、単純な私‥‥。

そういえば、このごろは低気圧にやられたこと以外は比較的元気です。胃もちょっと痛いけど、薬を飲むほどではありません。

薬といえば、なんと今年になってから子宮内膜症の下腹部痛で薬を飲んでいない!!去年も12月ごろからは飲んでいない。というか、最後に薬を飲んだのはいつだっけ???って感じ。なんという快挙。他の薬も、この間胃が痛くなって飲んだだけ。長年持病だった頭痛すら出ていません。

あぁ、なんて快適な日々。いつも大量にお薬を持っていた私。使っては補充して‥‥の生活だったけど、最近は「しばらく使ってないから入れ替えよう。」というぐらい。

肩こりも随分ラクです。腰痛もほとんどなし。そういえば、今月は排卵痛もなかった!!何ヶ月ぶりだろう???

以前は排卵痛というより、排卵すらしていない月があったので、さほど気にならなかったようだけど、元気になって毎月排卵するようになってからは毎月痛みに悩まされていたのです。

生理痛がなくなり、排卵痛もなくなれば、婦人科系の痛みがなし!なんということでしょう!まさに「ビフォー&アフター」です。

でも、先週は冷えたので、ちょっと痛かったです‥‥(T_T) 仕方ない。そんなすぐに完治するわけじゃないし。

これからも養生しよう。

と思っている矢先に、シャチョーが強烈な風邪を引いている‥‥。私は今週は大忙し。しかも、木曜日は名古屋へ出張だぞ。風邪なんて引いている場合じゃない!!それに、GWが近づいているじゃない!!今年こそ元気に過ごそうと思っているのに‥‥。

イヤだ。去年みたいに寝込む(しかも病院でね)のはイヤだ!!今年のGWはのんびりと私の未来予想図を描くことにしているのに。

なんだか喉も痛いし、咳が出てきた‥‥。けど、今日はお友だちとご飯。風邪なんて引いている場合じゃないっ!!と思っていたら、元気になってきました。一応、葛根湯を飲んだし、明日も温かくしておこう。

今まで至るところの風邪を拾いまくっていた私。「うつしたやろ‥‥。」と恨みつらみを言っていたので、シャチョーは、「うつすかもしれないから、明日休もうかな。」と言うけど、今さら遅い‥‥。それに、私はうつりませんから!!

もう私は弱っちぃ私じゃないんだ!うつらない!!もらわないっ!!と強く心に誓うのでした。って言っておきながら、うつったりして‥‥(-_-;)