そろそろ疲れてきた‥‥。今週は外出が多かったし、なんといっても“海外出張”が2回もあったので、疲労のピーク。

この疲れを取るためにヨガに行ってきた。でも、体がカチコチで思うように動かないし、バランスも取れない‥‥。

いけないっ!重症だっ!!

そんなとき、先生が「膝の裏を伸ばして疲労回復しましょう!」と教えてくれた。膝の裏には、リンパ節があり、そこを伸ばすといいらしい。

リンパ節は体のあちこちにあるけど、主なところは‥‥
鎖骨、脇の下、そけい部(足の付け根)、お腹、耳の前、肘の裏、膝の裏‥‥などなど。

ろ過機能が低下すると、リンパ節に余分な水分や老廃物がたまりやすくなる。そうなると免疫力が低下→体調不良や冷え性になり→私のような子宮内膜症や肩こりなどの病気になってしまう原因になることもある。

流れの滞ったリンパ液は、いわゆるドロドロリンパ。サラサラにすることで、心と体のコリをほぐしてくれる。

その“サラサラ”にする方法は、いたって簡単。マッサージをするだけ。
いろいろマッサージの仕方があるけど、それって初心者にはけっこう面倒くさい‥‥。私も極力するようにしているけど、ついついなまけてしまう。
でも、リンパマッサージの本を買ってこなくてもできる方法が‥‥。

伸ばすのです!!

脇の下を伸ばすと、肩や首のこりがラクになるし、膝の裏を伸ばすとむくみがすっきりするし、体が軽くなったような気がする。その後にそけい部をリンパを流してあげると、お腹の冷えにも効果あり!生理痛などにもいいらしい。

ということで、今日教えてもらった「下半身の伸ばし方」をお教えしましょう♪

★簡単リンパマッサージ
(1)足を伸ばして座る。足首を起こす(床と垂直)。
   これ、意外とつらい‥‥↑↑↑
   膝の裏をしっかり伸ばして、背筋を伸ばすこと。
   体の硬い人はこれだけでもキツイ‥‥。
(2)左足を右足の膝上に置く。左くるぶしが右ひざの外側になる感じ。
   左足の太ももを少しグーでトントンする。
(3)そのまま猫背にせずに、腰から前に倒す感じで前屈。
   ※右膝は浮かせないで、呼吸は自然呼吸。かかとは起こす!
(4)逆足も同じようにする。終わったら、ちょっと休憩♪
(5)(2)の姿勢をし、左手で右足の指をつかむ。
   届かなければ、届くところ(すねや足首でもOK)を持ち、
   右手は後ろに持っていく。
   背中にまとわせる感じ。
(6)そのまま前屈しながら、右手を左腰にひっぱるような感じで、
   おへそを足に近づける。
   顔は振り向いて、目線は後ろ。呼吸は自然呼吸で。
(7)逆足も同じようにする。

どうでしょう?冷え性の人や体の硬い人は、かなりキツイはず。しんどくても、呼吸を止めないことがコツ。息を吐くときは体を倒しやすくなるので、そのときに前屈が少しラクになります。

無理をせずにすることが大切。足首を起こしてかかとを伸ばす、膝裏を伸ばす、そけい部を伸ばす‥‥。足のむくみがなくなりますよ。お腹が少し温かくなる感じもするので、女性の方はやってみて。
しんどいけど、後がホカホカしてスッキリします(*^_^*)