いつもお世話になっている着物屋さんが親戚の家に来るので、朝から行ってきた。ちょうど草履が欲しかったし、一重の安い着物があれば‥‥と思っていたので、ちょっと楽しみ。着物屋さんが来るまでは、私の友“太犬アンディ”とじゃれあい。相変わらずパワー全開で押し倒される‥‥。

着物屋さんの滞在時間はほんの20分ほど。その間に、バンに積めるだけ積み込んだ段ボール箱を下ろしてきて、次から次へと商品を出しては片付けていくという商法。最初はとまどいもあったものの、もう15年ほど付き合っていると、「ちょっと待ってっ!」とおっちゃんの手を止めることができるようになった。

今日のお買い上げは、鼻緒がオシャレな草履、一目惚れした帯揚げ、洗濯機で洗える超お買い得な生地。これは一重で仕立ててもらうことにした。総額30000円ちょっと。いい買い物をした。どれも百貨店で買うと3倍以上はする商品。「安いけど、えぇもんでっせ。お嬢さん、目がこえてきましたなぁ。」とおっちゃんにお褒めをいただいた。仕立て上がりは1ヵ月後。安物とはいえ、とても粋な柄なので、出来上がりが楽しみ。

着物屋さんが「おおきに〜♪」と帰った後、親戚のおっちゃんが「牡蠣まつり行こか〜!」というので、相生まで行ってきた。なんとも平和というか静かな街。が、会場に近づくにつれ、大渋滞!!やっとのことで到着すると、いるわいるわ、すっごい人。みんな無料の焼き牡蠣が目当てのよう。ものすごい列だったので、それは断念した。

牡蠣いろんなテントをまわっていると、あったあった!生牡蠣!大きな牡蠣が入った袋が800円。これは安い!ということで、2袋お買い上げ。今日は牡蠣ご飯に牡蠣入り味噌汁、明日は牡蠣フライに‥‥と頭の中は献立を考える。考えただけで、うふっ‥‥となってしまう。


近所にはお昼ご飯を食べるところがないので、赤穂まで行くことにした。赤穂で食事といえば‥‥、鹿久居荘!ここは私のお気に入りのお店。店内には大きな水槽があり、お魚がいっぱい泳いでいる。ここもすごい人で、30分ほど待った。

今の時期は牡蠣ご膳だけど、今日は牡蠣を買ったので、鹿久居ご膳にした。お造り、天ぷらなどなど、かなりお腹いっぱい。隣の部屋で「牡蠣三昧」を注文していたけど、すごくおいしそう。でも、家に帰ったら牡蠣があるんだ!と言い聞かせた。

牡蠣はないと思っていたら、お味噌汁の中に大きな牡蠣が入っていた。お箸でつかむとぷりっとしている。お口に入れると‥‥、

美味でございますぅ〜♪(* ̄ー ̄)v

たまりません‥‥。相生の牡蠣は「牡蠣の王様」と言われ、癖もなく、水っぽさもなくて、大きくてぷりっぷり。私は的矢牡蠣が好きだけど、相生の牡蠣も好き。牡蠣は鉄分が豊富で、貧血の養生食の代表格。東洋医学では「ストレスに強くなるには肝臓を鍛えるべし」と言われているが、牡蠣は肝臓の働きを強めてストレスに強い体を作る!つまり、イライラを鎮めて神経を落ち着かせるのね。冷え性にもいいらしい。ただし生は冷やすので控えたほうがいいけど。

牡蠣ご飯おいしくて体にもいい牡蠣、「海のミルク」と言われるのも納得。旬のものを旬の時期に食べるのも体にいいし、しっぽフリフリでいただきましたぁ。


えっ?咳?もちろん今日も出てます(^_^;) 着物屋さんと品定めをしている最中も、アンディとじゃれてるときもずっと‥‥。でも、やっぱり楽しい時間はそんなに苦しくない。かなり良くなってきたのもあるけどね。あぁ、楽しい一日だったぁ。

★相生牡蠣まつりで買った生牡蠣:大きな牡蠣が20個入って800円!
 お昼ご飯:とてもお腹が空いていたので取り忘れた‥‥(-_-;)
★今日の晩ご飯:牡蠣ご飯と牡蠣入りお味噌汁