今日、会社に久しぶりにパワーのある人が来た。しかも突然。この人は右脳で生きているような社長さんで、いつもパワー全開。左脳寄りの私にとっては羨ましい存在である。今日も経営について熱く語っていた。私は経営についてはあまり興味はないけど、言っていることがすごいことは分かった。実は、この人は有名大学を出たわけでもないし、お父さんが経営者なわけでもない。それでもここ数年で会社を大きくして、ついに自社ビルを建てる勢い。常に前向き思考で悪いことは考えない。ちなみに、年は私の4つ上‥‥。私とエライ違いだ。
前にこの人に「なんかモヤモヤとしたものがあるんですけど。どうしたらいいでしょう?」と質問したことがある。「黄河しってる?」「えぇ。中国の大河ですよね?」「そう、その黄河が大洪水になって、氾濫起こして、ごぉーーーって流れているのを想像すんねん。そこに、モヤモヤした思いや悩みをどっさーーーーーって流すねん。分かる?」と言われた。当時は「はぁ‥‥。」としか言えなかったけど、今ならちょっと分かる気がする。
この人のイメージする力はすごい。イメージするだけではなくて、それを実行して夢を現実のものとしてしまう。すごいなぁ‥‥。久しぶりにパワーをもらった。右脳の弱い私は、なにかヒントをもらったような気もする。
ヨガでは腹式呼吸をするけど、腹式呼吸をすると左脳の動きを抑え、右脳が動きだすらしい。その事により左脳から出るβ波が抑えられ、右脳からの規則正しい波長のα波が出てきて、それで心身ともに落ち着いてくるそうだ。今までいろいろと「右脳を鍛える本」を読んできたけど(けっこうミーハー‥‥)、結局は左脳を使って理解しようとしていたのかも‥‥。これからは腹式呼吸をしよう。