朝から痛みがきつくて、会社を遅刻してしまった。出勤してからもどうも調子が悪く、薬を飲んでもイマイチ効かなかった‥‥。「ヨガをしたらよくなるかも」と、かすかな期待を持ちつつ仕事を終えて、レッスンへ。
前もってお腹が痛いことを先生に話しておいたので、腹式呼吸を多く取り入れたヨガをしてくれた。ありがたや、ありがたや〜(*^_^*) 腹式呼吸はお腹をふくらませたり引っ込ませてする呼吸だけど、実際は横隔膜の上下運動による呼吸のこと。横隔膜の運動が活発になると、胃腸の働きも活発になる。だから、胃弱の私は腹式呼吸をすると胃がグルグル鳴ることもしばしば。
健康な人は交感神経と副交感神経のバランスがうまく保たれているけど、ストレスなどでそのバランスが崩れると自律神経が乱れて、いろんな症状が出る。人の身体は筋肉が動くとその刺激が脳へ送られる。腹式呼吸は、乱れた自律神経をコントロールしてくれるというわけ。自律神経乱れまくりの私にとっては救世主のようなもの。
また、深い呼吸をすることで右脳の血流がよくなってセロトニンが出て、リラックスした脳になるらしい。人間、ぼ〜っとすることも必要みたい。
今までは腹式呼吸で痛みが和らぐことが多かった。けど、今日はダメ。しかも左下腹部だけじゃなくて、右まで。右側も癒着がはじまっているとは聞いていたけど、いよいよ本格的にくっついてきた様子‥‥。もう、どっちかにしてよ‥‥って感じ。両方が痛いと姿勢に困るのよ。土曜日は病院だから、先生に相談しよう。
嘆いていても仕方がない。眉間のシワを取って、リラックスして寝よう。もちろん、今日も漢方飲んでます。熱いうちに飲んだら、より体が温まるかも‥‥と思って熱いうちに飲んだら、舌を火傷してしまった。アホです‥‥(T_T)