実は私、魚をさばくのが好き。キレイにさばけると、ちょっと自己満足(*^_^*) いつも親戚が魚をくれるけど、おばちゃんが先週の食事ご招待のお礼にと、いつもより多く魚をくれた。それにしてもすごい量。いくらさばくのが好きでも、夢に魚が出てきそう‥‥。
まず、小さな鯛が20尾ほど。ウロコを取り、内臓とエラを取り、グリルで焼き、南蛮漬けにした。これで何日か食べられるので、ママさん大喜び。でも、なんせ小さいので、指がつりそうになるし、ウロコも取りにくい。
そして、ツバスの片身。これは煮付けにして、今晩食べることに。これは裁いてあったので、切るだけ。
次は、スーパーの袋にたっぷりの超小さなエビ。頭と殻を取って、野菜と炊くことに。ボールいっぱいのエビの頭の山は、とてもグロテスク‥‥。その頭で濃いめの出汁を取って、今日の煮物に使った。出汁が残ったので、100均(←大活躍!)で買った製氷器に入れて冷凍保存。こうしておくと、必要な数だけ鍋にコロン‥‥で少量の煮物もできる。濃いめに作っているので、お湯をたせばOK。
最後はアオアリイカ2杯。注意していたのに墨袋に指が当たってしまい、えらいことになってしまった‥‥。墨まみれになって、無事終了。皮を取って、お造りでいただくことにした。つまみ食いをしたら、とってもおいしかった!少しミソがあったので、造り分の残りを加えて魚介類の炒めに。
それにしても、手が臭い。市販の匂い取りもあるけど、まったく役に立たない。喜んでいる人が約1名。魚をさばくのがあまり好きでないママさん。おばちゃんもよく知っているので、食べ方などは私に伝える。
長時間キッチンで魚をさばいていたら、腰が痛くなった‥‥。バランスボールに乗って、ストレッチしよう。