今朝は冷えていたので、薄手のコートを着て出勤した。今年お初のコートで、ちょっとウキウキ。しばらくして、社長が「今日は寒いなぁ。」と言いながら出社してきた。
うちの社長は来客がないときは、普段着で出勤する。今日もパーカーを着てきた。事務所に入ると暖かいので、パーカーを脱ぎ、なにやらこそこそとしている。ふと社長の行動を見ると‥‥。

「なっ、なにやってるんですかっ!!」

私のコートの上に自分のパーカーをかけている。しかも、前のジップアップも閉めて‥‥。どう見ても、コートちゃんが苦しそうにしている。

「新種のセクハラじゃ〜!がはは〜っ!」

と、満足げに笑っている。
元々、自他共に求める“明朗セクハラ社長”で、「それはセクハラですから、外ではしないように。」と注意をしてきた。おかげで、人に対するセクハラは少しずつ減ってきた。私の指導の甲斐あって(?)、自分でも「最近、上品になってきた。」と言っている。
しかし、私のコートからは、「助けてくれ〜」という叫び声が聞こえてくるようだ。ごめんよ、コートちゃん。はじめて外に出たのにこんな目に合わせて‥‥。こんど、お天気のいい日に外で着てあげるからね。
まぁ、でもこうやって楽しく元気に仕事できるのもいいもんです。
今日は元気でした(*^_^*)