神戸の漢方薬店&薬膳スクール「咲美堂」池田のりこのWonderful Days

高校生のころから病気ばかりしていて、仕事も恋愛も人生もすべて諦めました。
毎日泣いていたときに漢方と薬膳に出会って、コンプレックスの塊の私を救ってもらいました。

神戸の漢方薬店&薬膳スクール「咲美堂」池田のりこのWonderful Days イメージ画像

2013年08月

心を笑顔にする薬膳師、池田哲子(のりこ)です。 咲美堂漢方薬局開局準備で 相変わらず走っております…−=≡ヘ(* - -)ノ そして、一昨日からは 背中上部の激痛に苦しんでおりました。 主人に病院に連れて行ってもらい お薬をもらいましたが イマイチ効かず…。 這う
『国際薬膳調理師認定試験受験対策セミナーを神戸で開催しました♪』の画像

心を笑顔にする薬膳師、池田哲子(のりこ)です。 咲美堂漢方薬局の開局準備で 毎日走り回っています…。 でも、健膳美食サロンの方も大忙しで、 秋の受験まであと2ヶ月ほどとなりました。 薬膳アドバイザー認定試験 薬膳インストラクター認定試験 どちらも試験範囲の講義
『薬膳の資格取得のための認定試験まであと2ヶ月…76名の受験生のおかんになります』の画像

心を笑顔にする薬膳師、池田哲子(のりこ)です。 神戸に笑顔の花を咲かせる 咲美堂漢方薬局の開局まで 1ヶ月を切りました。 店舗ができて、 商品が納品されて、 スタッフたちとの打ち合わせが進み 忙しいけれども、 とってもワクワクな日々。 だけど、胸が痛くなる瞬間が
『漢方薬局開局前に思うこと…「病気のデパート」から漢方相談員へ』の画像

心を笑顔にする薬膳師、池田哲子(のりこ)です。 先日、漢方のプロと薬膳のプロがいる 神戸で初めての漢方薬局 咲美堂漢方薬局の開局への想いを書きました。 「効かせる薬膳を伝える」 そして、 「効かせる薬膳を語れる 薬膳のプロを生み出す」 そのために、 漢方薬局
『神戸の漢方薬局の社長が講師だからできる「薬膳セミナー」(2)』の画像

心を笑顔にする薬膳師、池田哲子(のりこ)です。 しばらくブログを放置していましたが、 人生でいちばんハードな日々を過ごしていました…。 過去にも 「いちばん忙しい」という日々はありましたが、 それどころじゃない…。 「のりのりぱんだブログ」にも書きましたが、
『神戸の漢方薬局の社長が講師だからできる「薬膳セミナー」(1)』の画像

↑このページのトップヘ