神戸の漢方薬店&薬膳スクール「咲美堂」池田のりこのWonderful Days

高校生のころから病気ばかりしていて、仕事も恋愛も人生もすべて諦めました。
毎日泣いていたときに漢方と薬膳に出会って、コンプレックスの塊の私を救ってもらいました。

神戸の漢方薬店&薬膳スクール「咲美堂」池田のりこのWonderful Days イメージ画像

2010年07月

Twitterのつぶやきで知ったのですが、テレビで「ゴーヤを食べると顔のシミが薄くなる」と言っていたとか…(-"-;A ...アセアセ またか…と思いつつ、テレビ局だって視聴率を取って、スポンサーと募って…とお仕事だから仕方ないけど、本当の報道をしてほしいなぁ…と思います。

昨日は、漢方臨床のお勉強会の最後の日でした。 一緒に10ヶ月間過ごしてきた同期たちとも、試験の日でお別れ…。 同じ志を持った仲間たちと離れるのは、なんか切なくなります…"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック ということで、残っていたメンバーとお茶して楽しい時間を過ごしました。

年末から体調を崩し出して、次々と病気が発覚して、一時はどうなることかと思いましたが、最近は元気に過ごしていますヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪ 6月に体重が40キロを切ったときは、貧血は悪化するし、低カリウム血症で倒れるし、精神的にもフラフラで、救急外来と救急車の

今日は「大暑」だけあって、本当に暑いですね…ε=( ̄。 ̄;A フゥ… 暑いけど、昨日の「大人の遠足 to 淡路」の片付けをしています。 大量の玉ねぎを眺めて、思いついたこと。 これで薬膳スイーツが作れるのでは?? 炒めると甘くなるし…。 玉ねぎパンがあるぐらいだもん

行った来ました〜!!私の“心のオアシス淡路島”!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪ 老後は淡路に…と思うぐらい、淡路大好きな私は、明石海峡大橋を渡ると人格変わります…。 車中での楽しい仲間たちの会話も楽しくて、ご機嫌な1日でした。 まず、淡路インターで高速道路を
『淡路で鱧(ハモ)を食べて、お買い物 with 愉快な仲間たち』の画像

漢方や薬膳のセミナーというと、なんか暗くて堅苦しい印象を持たれる方も多いようですが、神戸で開催している「健膳美食サロン」の漢方&薬膳セミナーは、アットホームなセミナーですヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪ 「薬膳アドバイザー」や「薬膳インストラクター」の試験対策

「健膳美食サロン」では、一般の方を対象としたセミナーと、資格修得コースのセミナーを開催しています。 お問い合わせが多いので、少しまとめておきます。 ご質問のある方は、こちらのメールフォームからお願いします。 どのセミナーも神戸市中央区のセンタープラザ西館

「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生きものである」と仮定して、人間の欲求を5段階の階層で理論化した「自己現実論」を唱える、米国の心理学者アブラハム・マズロー氏。 心理学を勉強しているときに、「人間の可能性を阻害する6つの要因」を目にしたのですが、最近T

近くの「JA兵庫六甲 六甲のめぐみ」に野菜を買いに…と思ったら、駐車場から長蛇の列…。 入場制限までしているという混み具合にびっくり!!w( ̄▽ ̄;)wワオッ!! 新鮮なお野菜が安くてたくさんあるということで、年々人気が上がっていて、遠いところからも来られているよう

↑このページのトップヘ