神戸の漢方薬店&薬膳スクール「咲美堂」池田のりこのWonderful Days

高校生のころから病気ばかりしていて、仕事も恋愛も人生もすべて諦めました。
毎日泣いていたときに漢方と薬膳に出会って、コンプレックスの塊の私を救ってもらいました。

神戸の漢方薬店&薬膳スクール「咲美堂」池田のりこのWonderful Days イメージ画像

2009年09月

先日、同僚ちゃんが「体調が悪いから帰ります」と言ってきて、「お大事に…」と振り返ると、全身に赤い湿疹が!!w( ̄Д ̄;)wビックリ!! 「どうしたん??」と聞くと、「皮膚科に行ったんですけど、毛虫の毛が風で飛んできて…って言われたんです」と半泣き…。 ん?毛虫??

どうも気の巡りが悪く、ココロも体も重だるいので、おやつを作りました。 昨日の夜、会社から帰ってきてから、夜な夜な…。 このまま寝ると、ぐっすり眠れそうにないので、少し楽しいことをして、しっかり呼吸をして、気を流してから寝ようかと。 ちょっと咳が出るのと、
『薬膳スイーツ「ソフト杏仁クッキー」の試作♪』の画像

漢方や薬膳の仕事をしていると、いろいろな方から質問を受けます。 一番多いのが「○○って体にいいんですよね?」という内容。 この質問にはいつも困ってしまい、どうやって答えようかと悩みます。 漢方&薬膳セミナーを受講してもらえれば分かることなのですが、短時間

今日から9月ですね。 まだまだ暑いですが、少しずつ日が傾くのが早くなったり、虫たちの声で秋を感じます。 10月は忙しいので、秋以降のセミナーの準備を前倒しでしていますが、おやつの試作も前倒しです。 こればかりはギリギリに夜中にできないもので…(;^_^A アセアセ・・・
『薬膳スイーツ「杏仁白玉の南瓜汁粉」』の画像

↑このページのトップヘ