神戸の漢方&薬膳セミナー「健膳美食サロン」国際薬膳調理師で漢方カウンセラー池田哲子のWonderful Days

高校生のころから病気ばかりしていて、仕事も恋愛も人生もすべて諦めました。
毎日泣いていたときに漢方と薬膳に出会って、コンプレックスの塊の私を救ってもらいました。

神戸の漢方&薬膳セミナー「健膳美食サロン」国際薬膳調理師で漢方カウンセラー池田哲子のWonderful Days イメージ画像

2008年08月

漢方の勉強会に行く日は、仕事の日より早起き…。 何が辛いって、これが一番辛い…(・_ゞ) ゴシゴシ… 行くときの電車の中では、本を広げながら爆睡…。 ただでさえ荷物が重いんだから、読まないのなら持って行かなきゃいいのに…と思いつつ、なぜか漢方や薬膳の本を持

漢方のお仕事もしつつ、会社で秘書とデザイナーをしているので、普段は普通のOLさんもどき(笑)です。 会社で、女の子は私が漢方をしていることを知っているけど、部署が違ったり、普段あまり話さない人は、「なんかよく休む人やなぁ…」ぐらいにしか思っていません。

昨日は、午前中にヨガのレッスンを受けて、午後から漢方&薬膳セミナーで講師をしてきましたo(*^▽^*)o~♪ 9名の予定でしたが、午前中に一緒にヨガのレッスンを受けた妊婦さんが、急遽参加してくれることになり、ヨガの生徒さん、そのお友達、私のブログから来てくれた方

やっとセミナーのテキストができて、パッチンパッチン、ホッチキスで留めました。 みなさん、どう思ってくれるだろう…とワクワクしながら、準備を進めていると…。 明日は雨なのに、エライ荷物になってしまった…( ̄▽ ̄;)!!ガーン おやつ、お茶、飴ちゃん(関西人は

木曜日は、薬膳友達の京都人Sちゃんに、私の漢方の師匠を紹介して、マニアな時間を過ごしましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪ 国際薬膳師×2名と漢方のプロとは思えない、非健康的な飲み会でした。 やはりマニアな世界だけに、初対面でも仲良くなれるようです。 そし

昨日、仕事中にママさんからメールが…。 「駅の前の階段から転げ落ちて痛い」という内容。 その後、連絡もなく、どうなってるのかさっぱり分からない状態で、仕事どころじゃない…。 けど、どの病院に行ったのかも分からないし、とりあえず会社待機。 しばらく

土曜日は、目のレーシック術後6年検診のために、京都に行ってきました。 京都といえば、薬膳仲間のマニアでオモローな京都人Sちゃん ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ お誕生日にカメゼリーと薬膳茶と干し梅をあげたら、かなり喜んでくれた…笑。 京都で待ち合わせをして、私は

友達に「スイカの皮できんぴら作ってん」というと、みんな「はぁ???」と驚きますが、スイカの皮をナメてはいけません…((-_-。)(。-_-))ノーノー スイカの皮は、「西瓜翠衣(せいかすいい)」という立派な生薬(漢方薬の原材料)で、暑さを取ったり、湿や熱を取って、利尿作

夏休み最終日は、ママさん&おばちゃんと、高砂のおばあちゃんのお墓参りに行ってきました。 元気に過ごせることと、素敵な人たちに囲まれて楽しく過ごせることに感謝して、おばあちゃんにご挨拶カンシャ 暑いけど、お墓参りをすると、気分がすっきりします。 高砂まで
『揖保川に避暑&鮎食べに行ってきました♪』の画像

久々に、うちのママさんがやってくれました…。 暑い中、歩いていたときのこと。 ワンちゃんが、ハァハァ言いながらお散歩していました。 それを見たママさんの一言… 「犬ってさぁ、キュウバン熱くないんかなぁ?」 あの… それを言うなら、“肉球”

↑このページのトップヘ