神戸の漢方&薬膳セミナー「健膳美食サロン」国際薬膳調理師で漢方カウンセラー池田哲子のWonderful Days

高校生のころから病気ばかりしていて、仕事も恋愛も人生もすべて諦めました。
毎日泣いていたときに漢方と薬膳に出会って、コンプレックスの塊の私を救ってもらいました。

神戸の漢方&薬膳セミナー「健膳美食サロン」国際薬膳調理師で漢方カウンセラー池田哲子のWonderful Days イメージ画像

2007年08月

今週の月曜日、いつもの婦人科に子宮体ガンの検診に行ってきました。そのついでに、エコー検査も。 子宮体ガンの検査は、先生に「ちょっと痛いよ。先に言っておくわ」と言われていたので、ちょっとドキドキ…。 確かに痛いです…。お腹の中に細い掃除機を突っ込まれて

朝から我が家の年中行事をバタバタと終えて、久しぶりに家にいる休日でした。 お勉強はもちろんですが、片づけもしないといけないし、あれもしないとこれもしないと…!! と、気だけは焦るのですが、ヤル気が出ない。 ちょっとした夏バテっぽい感じです。 そも

このところ、暑中見舞いを兼ねて、よく生存確認をされます…。 当たり前か、これだけ更新していなければ…。 すみません。心配かけて。 わたし、元気です^^ ただ、勉強ももちろんなのですが、いろいろなお誘いもあるし、個人的に受けている漢方の相談もあるし、

↑このページのトップヘ