神戸の漢方&薬膳セミナー「健膳美食サロン」国際薬膳調理師で漢方カウンセラー池田哲子のWonderful Days

高校生のころから病気ばかりしていて、仕事も恋愛も人生もすべて諦めました。
毎日泣いていたときに漢方と薬膳に出会って、コンプレックスの塊の私を救ってもらいました。

神戸の漢方&薬膳セミナー「健膳美食サロン」国際薬膳調理師で漢方カウンセラー池田哲子のWonderful Days イメージ画像

2005年12月

朝からママさんとおばちゃんと一緒にお墓参りに行って、おばあちゃんとご先祖様に「今年は心配かけてごめん。来年はがんばるわ。」と年末の挨拶。「女の子は笑っとかなアカン。幸せになられへんで。」といつも言っていたおばあちゃん。今年は約束を守れなかった。おばあちゃ

今日はお墓参りに行く予定で早く起きたのに、いっしょに行くおばちゃんが急に用事が入ってしまって、明日に延期になった。最近の疲れがどっぷりたまっていて、頭が痛い。完全に脳から酸素が抜けたような感じ。午前中は何もする気になれず、寝転んでぼーっとテレビを見ていた

昨日の件で家に着いたのが夜中の3時過ぎ。ということで、重役出勤にしてもらった。胃は痛いし、顔はむくんでいるし、大きすぎるクマが目の下にしっかりいる。仕事納めじゃなかったら休んでるかも。でも、最終出勤日なので行かざるを得ない。唯一の楽しみは、大好きな京都の

今日はパートナー企業さんとの大ボーリング大会&忘年会。大のスポーツ音痴の私は言うまでもなくスコアが悪いけど、なかなか“巧みなワザ”を発揮したようで、男の子がひっくり返るほど笑ってた。ボーリング大会の後は、中華料理で大宴会。スッポンやカキは出てくるし、紹興

いよいよ忘年会モードのはじまり。今日はお気に入りの焼き鳥屋さんで、女だけの忘年会。地鶏鍋を予約しておいて、後は刺身や焼き鳥を注文した。飲み物はビールにはじまり、焼酎へ。こんなときでも、「冷えたらよくないから、お湯割り♪」なんて、ちょっと体を労わる。でも、

今日、会社に久しぶりにパワーのある人が来た。しかも突然。この人は右脳で生きているような社長さんで、いつもパワー全開。左脳寄りの私にとっては羨ましい存在である。今日も経営について熱く語っていた。私は経営についてはあまり興味はないけど、言っていることがすごい

昨日、年賀状のデザインが決まって、今日やっと年賀状を買った。一応まだデザイナーでもあるので、年賀状はイラストを描かねば‥‥。「いやぁ、カワイイやん!」と、自己満足な年賀状をいざ印刷しようとすると、プリンタがキコキコガコガコ。なんじゃ???と思っていろいろ
『多忙なクリスマス』の画像

最近、ちまたでよく聞く「デトックス」。日本語で言うところの「解毒」ね。「解毒」とはまた、恐ろしい字を書くもんだ‥‥といつも思う。デトックスとは、環境ホルモンや食品添加物など体の中にたまった有害物質を排出して浄化すること。欧米から入ってきた考え方というのに

お休みの日には珍しく、朝から起床。ややお腹が痛い。が、今日はそんなことは言ってられない。ん??会社の日は???それなりにがんばってます‥‥(^_^;) だって今日はとっても大切な日なんですもの。これを行かなきゃ後悔する!と言っても、色気のあるものではありません。
『楽しみいっぱい♪』の画像

今日もホントに寒かった。いや、寒すぎ‥‥。神戸では珍しく4〜5センチ雪が積もりました。と言っても、うちの近所の話。約15キロ“下界”に住んでいる後輩ちゃんのところはぜんぜん積もらなかったらしい。うちの近所の大きな公園では、北の台地かと思うぐらいキレイに積も
『うさぎの視線』の画像

↑このページのトップヘ