神戸の漢方薬店&薬膳スクール「咲美堂」池田のりこのWonderful Days

高校生のころから病気ばかりしていて、仕事も恋愛も人生もすべて諦めました。
毎日泣いていたときに漢方と薬膳に出会って、コンプレックスの塊の私を救ってもらいました。

神戸の漢方薬店&薬膳スクール「咲美堂」池田のりこのWonderful Days イメージ画像

更新情報

生理痛がマシだと喜んでいたのに、またまた朝から調子が悪い‥‥。でも、今日は仕事を休むわけには行かないので、なんとか行った。けど、やっぱり夕方のヤク切れタイムに痛み出した。だんだん座高が低くなって、パソコンのディスプレイに隠れるようになっていく。横から話し

昨日は食べ過ぎたので、今日はお昼まで絶食。軽くお昼ごはんを食べてから、着物の陰干しをした。いつもは翌日が仕事の日が多く、ママさんに任せることが多いけど、今日は明日がお休みの日。自分ですることに。草履を見ると、裏のかかとの部分が減ってきていた。「よく履いた
『ヅラペンギン』の画像

毎年恒例の住吉神社への初詣の後にお家で開催されるホームパーティの新年会に行ってきた。お正月だし、着物を着ていくことに。何を着ようかと悩んでいたら、ママさんが「着ることないから、これ着て!」と紬を出してきた。後ろの裾に雷さん、前の裾に風の神さんが描かれてい
『着物で大食い』の画像

朝起きるとき、あまりの寒さで二度寝してしまった‥‥。今日は一日、仕事のお勉強をしようと思っていたのに。結局11時ごろに起きて、スタイルシートのお勉強。先にブログデザインをしてしまったので、今になってやっと「ほぅ、ほぅ‥‥。」と分かりだした。やっぱり物事には
『七草粥』の画像

今年こそ元気に会社に行こうと思っていたのに、出勤2日めにして遅刻してしまった。朝からひどい胃痛&腹痛(腸)&下腹部痛&背中痛で動けなかったから‥‥。胃と下腹部痛はいつものことだから、いいとしよう。なんで腸と背中まで痛いかなぁ。まだ、背中は胃痛がひどいとき

朝から調子が悪かったので、仕事にも力が入らない。しかも、次々と予想外の番狂わせが起こって、バタバタ。 そんなとき、社長が電話で長いこと話していた。仕事電話は私も横から聞いていることが多いけど、今日は早めにしないといけないことがあったので、作業をしながら聞

今日から出勤なのに、朝から駅で30分くたばってました‥‥。 なんとか会社で仕事はしたものの、家に帰ってきてから胃痛と下腹部痛が治まらないので、お薬を飲んで寝ます。 今日はお休みです‥‥m(_ _)m

いよいよお休みも今日でおしまい。明日から仕事だ。考えただけでぞっとする‥‥。年末は少々戦いがあったものの、なんとか無事に過ごすことができたので、上出来。このお休みはテレビを見てもおもしろくないし、本を読もうと決めていた。結局読んだのは3冊。もう1冊仕事関

ここ数ヶ月、パソコンの調子が悪かった。なんとかしようと思いつつ、なかなか平日にはできない。そこで、お正月休みを利用して、パソコンのリセットをすることに。しかし、これがまた大変。デザインをしていることもあり、データ量が莫大。メール、ネットをはじめバックアッ

去年は寝込んでいたけど、今年はなんとか元気なので、ママさんとお正月のお出かけ。今年の初詣は、中山寺にした。中山寺といえば、安産と子宝で有名なお寺。子宝なら、婦人病もなんとかしてくれるかと、ややこじつけのような考えでお参りをすることに。中山寺には、山内十二
『お正月のお出かけ』の画像

新年ですねぇ。2005年のお正月は年末からの胃痛でトイレで便器を抱えて吐いていて、気づいたら0:10だった。なので、2006年の幕開けはぜったいリアルタイムで祝う!と決めていたのに‥‥。またやっちゃいました‥‥。 夜中までは元気だった。京都のお蕎麦屋さんの“にしん蕎
『あけましておめでとうございます』の画像

クリスマスが終わり、しばらくうちの玄関が寂しくなっていたけど、ついにお正月バージョンになった。 アメリカンスタイルの家で、玄関の扉にしめ縄が似合わないので、毎年リースを飾っている。それプラス、いつもの下駄箱の上が「お正月バージョン」になった。今年はうさぎ
『ママさんの初ボケ』の画像

朝からママさんとおばちゃんと一緒にお墓参りに行って、おばあちゃんとご先祖様に「今年は心配かけてごめん。来年はがんばるわ。」と年末の挨拶。「女の子は笑っとかなアカン。幸せになられへんで。」といつも言っていたおばあちゃん。今年は約束を守れなかった。おばあちゃ

今日はお墓参りに行く予定で早く起きたのに、いっしょに行くおばちゃんが急に用事が入ってしまって、明日に延期になった。最近の疲れがどっぷりたまっていて、頭が痛い。完全に脳から酸素が抜けたような感じ。午前中は何もする気になれず、寝転んでぼーっとテレビを見ていた

昨日の件で家に着いたのが夜中の3時過ぎ。ということで、重役出勤にしてもらった。胃は痛いし、顔はむくんでいるし、大きすぎるクマが目の下にしっかりいる。仕事納めじゃなかったら休んでるかも。でも、最終出勤日なので行かざるを得ない。唯一の楽しみは、大好きな京都の

今日はパートナー企業さんとの大ボーリング大会&忘年会。大のスポーツ音痴の私は言うまでもなくスコアが悪いけど、なかなか“巧みなワザ”を発揮したようで、男の子がひっくり返るほど笑ってた。ボーリング大会の後は、中華料理で大宴会。スッポンやカキは出てくるし、紹興

いよいよ忘年会モードのはじまり。今日はお気に入りの焼き鳥屋さんで、女だけの忘年会。地鶏鍋を予約しておいて、後は刺身や焼き鳥を注文した。飲み物はビールにはじまり、焼酎へ。こんなときでも、「冷えたらよくないから、お湯割り♪」なんて、ちょっと体を労わる。でも、

今日、会社に久しぶりにパワーのある人が来た。しかも突然。この人は右脳で生きているような社長さんで、いつもパワー全開。左脳寄りの私にとっては羨ましい存在である。今日も経営について熱く語っていた。私は経営についてはあまり興味はないけど、言っていることがすごい

昨日、年賀状のデザインが決まって、今日やっと年賀状を買った。一応まだデザイナーでもあるので、年賀状はイラストを描かねば‥‥。「いやぁ、カワイイやん!」と、自己満足な年賀状をいざ印刷しようとすると、プリンタがキコキコガコガコ。なんじゃ???と思っていろいろ
『多忙なクリスマス』の画像

最近、ちまたでよく聞く「デトックス」。日本語で言うところの「解毒」ね。「解毒」とはまた、恐ろしい字を書くもんだ‥‥といつも思う。デトックスとは、環境ホルモンや食品添加物など体の中にたまった有害物質を排出して浄化すること。欧米から入ってきた考え方というのに

お休みの日には珍しく、朝から起床。ややお腹が痛い。が、今日はそんなことは言ってられない。ん??会社の日は???それなりにがんばってます‥‥(^_^;) だって今日はとっても大切な日なんですもの。これを行かなきゃ後悔する!と言っても、色気のあるものではありません。
『楽しみいっぱい♪』の画像

今日もホントに寒かった。いや、寒すぎ‥‥。神戸では珍しく4〜5センチ雪が積もりました。と言っても、うちの近所の話。約15キロ“下界”に住んでいる後輩ちゃんのところはぜんぜん積もらなかったらしい。うちの近所の大きな公園では、北の台地かと思うぐらいキレイに積も
『うさぎの視線』の画像

私は昔から喘息、胃痛持ちで、しょっちゅう風邪を引いている。おかげで、年賀状や久しぶりのメールには必ず「生きてる?」とか「体調崩してない?」とか書かれている。しばらく連絡していなかったら、“入院説”が流れるぐらいの超虚弱体質&病気のデパートだった。体はデカ

ホンマに毎日寒い。今日はマシらしいけど、この寒さ、どうにかならんかなぁ‥‥。とボヤいていても仕方がないので、新しいマイブームをはじめた。腰湯&足湯デス(*^_^*) 本を読んでいていいと書いてあったし、なんせタダでできる!グッズや薬を買うと高くて“健康費”が高く

来週、漢方をもらいに行こうと思っていたけど、ここ数日の痛みがきついので、診察に行ってきた。診察室に入って、「どうも左下腹部が痛くて。いつもの排卵前の痛みですかねぇ。」と言うと、「そうかもねぇ。一応エコーしとこっか。」ということで、エコー検査へ。「あれ?」

連日の寝すぎというかフテ寝のせいで、朝早くから目が覚めてしまった。でも、外は雪だし、あまりの寒さで布団から出ることができず、お気に入りのペンギンのぬいぐるみの頭やくちばしを触ってぼーっとしていた。いくらなんでもマズイと思ってお昼前に渋々布団から出た。そう
『気分転換』の画像

今日も調子が悪いです‥‥。普通の人なら生理後の絶頂期で、肌のコンディションもよくて、何をするにもいい感じで、心も体も絶好調なころ。なのに、私はこのころが不調。だったら、いつが調子いいねんっ!とキレそうになる‥‥。 今の時期は、生まれたときから卵巣の中にい

昨晩からの強烈な痛みのため、会社をお休みしました‥‥。 冬眠中のため、今日はブログもお休みです‥‥m(_ _)m

今日も本当に寒かった‥‥。帰ることには雪が舞っていたし‥‥(-_-;) こんな日は、もちろんお腹が痛い。「辛い」のひとことで、カイロが手放せない。ヨガに行って少しマシになったものの、外に出るとあまりの寒さですぐに痛くなってしまった。せっかくいろいろやったのになぁ

今日も朝からやられた‥‥。目覚めと共に引きつる&ずっしりとした痛み。勘弁してくれ‥‥。今日も寒かったしなぁ。神戸ではちょっと雪が降りました。初雪です。あぁ、さぶっ。 実は私は本を読むのが好き。会社でも家でも忙しいから、もっぱら読むのは通勤電車や待ち合わせ

↑このページのトップヘ